在宅ワーク商法|在宅ワーク@広島

『在宅ワーク商法』という言葉を耳したことはありませんか?

スポンサードリンク

『在宅ワーク商法』とは内職商法は近年の不況下を背景に非常に被害が増大している商法のことです。

国民生活センターの被害統計では1999年度には17,034件と非常に多数の被害、苦情が寄せられるまでになっています。

在宅ワーク商法といってもたくさん種類がありワープロ関係の在職・インターネットHP作成 ・医療事務・旅行業務主任者の在宅業務・行政書士の顧問契約で収入・チラシを配って収入が入るもの・ビジネスコンピューティングやシステムアドミニストレータなどのパソコン資格・簿記資格・MOUS検定・自社のオリジナルスキルチェックなどが多いですね。

在宅ワークの悪徳業者は契約当初に高額の金銭を要求されるのが特徴です。

まじめな在職商法業者も多数ありますので全てが悪いということではありませんが、国民生活センターの被害件数をみてもトラブルは増加している商法と言っていいでしょう。

例えばインターネットのホームページ作成の在宅ワークでは、簡単だ誰でも出来ると誘いますが実際には非常にテストが難しく教材のみでは全く受からない、不合格でもその理由すら教えてくれないといった被害を受けている人が多いのです。

また医療事務の在宅ワークの場合は厚生労働省でこのような事務の外注は指導していないため個人のプライベートなデータですからそもそも在宅にふさわしくない仕事なのです。

このように在宅ワークんぽ仕事内容によって在宅ワークにふさわしい業者なのかどうかを見分けることができますよね。

被害が拡大しないためにも自分自身で在宅ワークについて知る必要がありますね。

この記事のタグ

サイト内関連記事

在宅ワーク支援センター広島|在宅ワーク@広島
在宅ワーク支援センター広島で在宅ワークの相談ができます。...
在宅ワーク悪徳商法の手口|在宅ワーク@広島
在宅ワークの悪徳商法の手口を一部紹介します!...
在宅ワーク掲示板|在宅ワーク@広島
在宅ワークの掲示板を利用する場合は注意をしましょう!...

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

在宅ワーク@広島:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.sigotoweb.org/zaitakuhiroshima/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。