夏休みのアルバイトをアメリカで

夏休みのアルバイトをアメリカでしてみませんか?

スポンサードリンク

夏休みのアルバイトをアメリカでするということはアメリカ生活をしながらアメリカでアルバイトをするということですよね。

アメリカ国務省が認定する短期のアルバイトプログラムというのがあるのをご存知ですか?

アメリカ国務省が監督し、国務省認定の教育団体が運営または、管理する『交流訪問者プログラム』があります。

この『交流訪問者プログラム』に参加すると夏休みのアルバイト生活をアメリカで過ごすことができます。

『交流訪問者プログラム』に参加すると安全で快適に過ごすことができますからアルバイトも充実しますね。

アメリカと国交のある国の18歳以上の大学生・・短大生・大学院生・専門学校生などが対象となっています。

また団体によってはもう少し細かい規定がある場合もあります。

スポンサードリンク

『交流訪問者プログラム』の特徴はアメリカ国内で合法的に就労できるJ-1ビザが取得できるのです。

ですからアメリカで最大4ヶ月はアルバイトができるというのです。

夏休みのアルバイトには最適ですよね。アメリカでのアルバイトが終了したあとには最大で30日間、アメリカ国内を旅行できるのです。

アルバイト生活をアメリカで過ごし、旅行までできるなんてステキですよね。

また異国文化を体感した他国の同世代の仲間と交流しさらに英語も学べることから、夏休みアルバイトとしては一石二鳥にも三鳥にもなります。

アメリカでのアルバイトは不安もありますが、申込金・渡航費・宿泊費がかかることを考えると旅行をしながら少しアルバイト料が入ってくるという感覚で『交流訪問者プログラム』に参加するといいですよね。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

プールで夏休みのアルバイト
夏休みになればプールは大勢の人でいっぱいですよね。 夏休みのアルバイトの職種の中......
夏休みに海の家でアルバイト
夏休みのアルバイトに『海の家』はいかがですか?...

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

夏休み@アルバイト:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.sigotoweb.org/summer/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。